阿南高校 校長ブログ

ライフプランを考えよう!!(3年生LHR「金融学習」)

2023年11月30日 20時07分
校長ブログ

今日の3年生のLHRでは、飯田信用金庫のマネーアドバイザー松村さんにお越しいただき、「ライフプランを考えよう!!」と題し、お金について出前授業を行いました。

学校でお金の話?ましてや「投資」の話なんてどうなんだろう・・・

これまでも高校では「クレジットカードやローンについて」だとか「だまされない、トラブルに巻き込まれない」などといった消費目線の教育(講義)はありましたが、将来を見据えて「資産を運用する」という投資目線の教育へと、2022年度の学習指導要領の改訂により、大きく変わり始めています。

IMG_2318  IMG_2319

IMG_2320

授業の前半は、皆さんがこれまでに育つまでにかかった(使われた)お金についてや、これからの人生においての3大イベント(マイホーム購入、子どもへの教育費、老後生活資金)についてなどをスライドを交えながら確認・学習しました。それにしても当たり前に思えている人生って、本当にお金がかかりますよね。

IMG_2321  IMG_2323
最近は、コロナやウクライナ問題、そして円安といったことが
関係して、あらゆるものの価格が値上がりしています。いやゆるインフレが生じてますね。にもかかわらず、バブル崩壊後日本では低金利政策が続き、銀行の金利は限りなく0%に近い状態が続いてます。つまり、蓄えたお金が物価高で目減りしてしまうのです。

そこで、将来を見据え、蓄えを増やす一つの方法として資産運用の話となっていくのです。
IMG_2328  IMG_2329

金融広報中央委員会の『金融教育プログラム』では、いきなりお金儲けの話に飛びつくのではなく、金融教育とは「お金や金融のさまざまな働きを理解し、それを通じて自分の暮らしや社会について深く考え、自分の生き方や価値観を磨きながら、より豊かな生活やよりよい社会づくりに向けて、主体的に行動できる態度を養う教育」と解説されてます。
高校生の皆さんには、これからの人生、きちんとした正しい知識を身につけて、自己で判断し行動していって欲しいと願うばかりです。

大切なお金、大事に使いたいですね。