阿南高校 校長ブログ

楽しみな2学年研修旅行〜山陽・関西方面〜

2023年10月13日 10時37分
校長ブログ

2年生は来週の17日(火)〜19日(木)、山陽・関西方面に研修旅行(修学旅行)に行ってきます。この学年は、中学3年生の時はコロナ禍、泊まりで京都などの修学旅行はほとんどできなかったため、この研修旅行が初めての泊まりでの旅行となる生徒も多いと思います。不安もありますが、仲間と一緒に広島・神戸・京都の歴史や自然、風土、文化などを直接眼や肌で感じ取ってきてください。

IMG_1857  IMG_1858

初日は朝、川路駅をバスで出発し、三遠南信道・中央道・名古屋高速を通って名古屋駅に行き、名古屋からは新幹線で広島に向かいます。広島では原爆ドームや平和記念資料館にて平和学習を行う予定です。新幹線への乗車(時間)のことも考慮し、荷物は写真の通り今朝送りました。

安全に楽しい旅行が過ごせますよう、そして素晴らしい思い出が作れますよう、心から応援しています!

弓道部男子団体 県大会出場おめでとう

2023年10月13日 09時26分
校長ブログ

先週末の10月7日8日の土日、飯田市の県営飯田球場にて、弓道の高体連新人戦南信大会が開催されました。私は両日とも大会長として会場にて競技を見させていただきました。

 初日の7日は女子の個人戦と団体戦、2日目の8日は気温も低い雨の中、男子の個人戦と団体戦が行われました。阿南高校からは、男子個人戦と団体戦に出場しました。

IMG_1849結果は団体戦で14位に入り、今月の28日塩尻で行われる新人戦県大会に出場が決まりました。選手の皆さん、また顧問の丹下先生、県大会出場おめでとうございました。
日数はあまりない中ですが、県大会に向けうまく出来なかったことを少しでも修正して、大きな成果を上げられるよう頑張ってください。またいい報告を期待しております。

福祉実習 救護施設「阿南富草寮」へ訪問しました

2023年10月12日 13時06分
校長ブログ

今日、2〜4限の介護福祉演習(3年地域探究コース福祉系選択者)時に、阿南町内ある救護施設「阿南富草寮」へ福祉実習に行ってきました。
IMG_1851救護施設とは、生活保護法第38条の規定に基づく施設で、“身体上または精神上著しい障害があるために日常生活を営むことが困難な要保護者を入所させて、生活扶助を行うことを目的とした福祉施設“です。(全国救護施設協議会HPより)

今日はその富草寮に実際に出向き、施設設備の見学をさせていただき、救護施設の法的位置付けや運営方針、富草寮の事業内容などの説明(講義)を施設長の金田(昌)さんや所長(兼 サービス管理責任者)の金田(道)さんからお聴きしました。
IMG_1852  IMG_1854

生徒は当然初めてでしたが、自分自身も12年前阿南高校で勤務してましたが、今日が初めての訪問でした。身体や精神の障害、なんらかの生きづらさなどを抱えた方々が、現在この富草寮に100数名利用しているそうです。寮職員のみなさんは、利用者一人ひとりのその人らしい豊かな生活の実現に向けて支援、取り組みを行っており、その一端を垣間見ました。短時間でしたが利用者と会話する時間もとっていただき、中には利用者から綺麗なぬりえをいただいた生徒もいました。
施設長の金田(昌)さんや所長の金田(道)さんとも阿南高校のOBで、お二人以外にも阿南高校出身の寮職員の方もいらっしゃるそうです。12年前勤務していた当時阿南高校生でした塩沢君もその1人、今は立派な介護職員として勤務しておりました。せっかくなので、今の福祉系の生徒に一言挨拶(後輩へ応援メッセージ)してもらいました。
IMG_1853

富草寮での実習後、もう一つの事業、居宅生活訓練事業用住宅の泉荘(グループホーム)も見学させていただき帰校しました。
居宅生活訓練事業用住宅とは、施設に入所している利用者のうち、施設でなく居宅での生活が出来そうな方に、地域生活に近い環境で生活訓練を行う訓練用の住居のこと。普通のアパートみたいなものや、一軒家を改装したものもあるそうです。
IMG_1856

 

祝 開店『なんぐうMART』

2023年10月6日 13時13分
校長ブログ

昨年の11月に阿南高校のある阿南町北條地区で、(食料品などを販売している)唯一のお店「お酒と本屋」さんが閉店され、買い物に大変不便を感じていましたが、同施設を町と村(泰阜村)で整備され、買物弱者解消対策商業施設『なんぐうMART』となって本日オープンしました。

朝8時30分からのオープニングセレモニー「テープカット」
IMG_1838

セレモニーであいさつされる阿南町勝野町長と指定管理者の杉本さん(阿南ショッピングセンター協業組合 代表理事)
IMG_1830  IMG_1833

以前の「お酒と本屋」さんですが、全日食チェーン店だったため、阿南高校生からは全日食の頭文字Zから通称“Z(ゼット)“と呼ばれてました。高校生の間では「帰り、Zに寄ってく?」なんて利用させていただいてました。(12年前、阿南高校に赴任していた頃もそうでした。)

セレモニーのあいさつで勝野町長がおっしゃってましたが、この事業に当たっては、以前の「お酒と本屋」さんを営んでいただいていた南嶋謙三様に施設と敷地の協力を、整備に必要な財源(の一部)は関東ふるさと阿南会の副会長である宮島昭夫様からの基金を活用させていただいたそうです。

IMG_1841  IMG_1843

天竜川を挟んで東岸側の泰阜村温田と西岸側の阿南町北條御供は、古くから景勝地「南宮峡」と呼ばれ、そこに掛かる橋は南宮大橋といます。お店のロゴマークには天竜川と南宮大橋が描かれており、お店の名はその南宮から名付けられています。

阿南高校生の多くは毎朝JR温田駅から南宮大橋を渡って、「なんぐうMART」の脇を通り、高校に通ってますので、きっと「なんぐうMART」にお世話になることでしょう。阿南町や泰阜村、そして地元の方はじめ多くの関係者の皆さんに心から感謝申し上げるとともに、今後も「なんぐうMART」が末長く地域のみなさんや阿南高校生に愛され、必要とされる商業施設でありますことを切に願っております。

追伸
信濃毎日新聞デジタルにも今日の「なんぐうMART」オープンの様子が掲載されています。

下伊那郡南部地区議員会の皆様が来校されました(R5)

2023年10月3日 20時30分
校長ブログ
本日、下伊那南部地区議員会を代表して、南部5町村(売木村、下條村、阿南町、泰阜村、天龍村)の議長さん方が来校され、串原会長(下條村議会議長)様より「阿南高等学校の存続について」の提言書を拝受いたしました。
IMG_1826  IMG_1827
少子化に歯止めがかからない大変厳しい中ではありますが、地域の皆様方にご支援をいただきながら、阿南高校の更なる魅力向上に向け、全力で取り組んでまいりたいと思います。

収穫の秋“稲刈り“

2023年10月3日 15時21分
校長ブログ

5月の終わり(30日)に田植えをした田んぼに、今日、2年生の地域探究コースの皆さんは稲刈りに行ってきました。田植え:5月30日校長ブログ

IMG_1801  IMG_1803

今回も稲刈りの手ほどきを指導くださったのは、本校PTA会長の佐々木さん方、一般社団法人信州あなん(通称「信州アトム」)の皆さんです。(いつもありがとうございます。)
手順を説明していただき、早速“稲刈り”を始めました。
IMG_1805
土手には初秋の花「ツルボ」

IMG_1808  IMG_1812

刈っているとイナゴやカマキリなどの虫たちや、カエルやカナヘビといった小動物が現れ、苦手な生徒たちは大騒ぎしながらの稲刈りでした。
刈り終わると稲架掛け(はざかけ)です。
IMG_1814  IMG_1815
カラッとした秋の日差しに2週間程度天日干しをして乾燥させることで、お米の中のアミノ酸や糖の含有量が増し、美味しいお米となります。IMG_1817
生徒の皆さんのほとんどがお米づくりは初めてだったと思います。農家さんの苦労のほんのわずかですが体験をし、農業への理解や食べ物への感謝の気持ちが増したのではないかと思います。

みなさん 稲刈り、お疲れ様でした。

阿南町“大商工業祭”に阿南高校クラブが参加しました

2023年9月30日 22時07分
校長ブログ

やや暑めの9月最終日、阿南町の町民体育館の駐車場で開催されました「阿南町大商工業祭」のイベントに、阿南高校より3つの部活(同好会)が参加し、日頃の活動の成果を披露してきました。コロナで3年ぶりの開催でしたが、午前は町民体育館で「老人福祉祭り」や「消防団防災フェス」なども行われ、屋台も出てとても賑わいました。

郷土芸能同好会による“新野の雪祭り“
IMG_1727  IMG_1729

IMG_1732

軽やかなパフォーマンスを披露するダンス部
IMG_1737  IMG_1748

IMG_1751

吹奏楽部(一部ダンス部とのコラボ)の演奏に会場も手拍子
IMG_1760

IMG_1764

IMG_1769

明日から10月、4月から半年過ぎました。(今年度)後半も明るく元気に、何事にも積極的にチャレンジしていきましょう。

阿南の秋の草花『キツリフネ(黄釣船)』

2023年9月30日 18時01分
校長ブログ
IMG_1781
以前紹介した「ツリフネソウ(釣船草)」の仲間で、ご覧の通り、黄色の花が咲くため「キツリフネ(黄釣船)」と名がついてます。ツリフネソウと似たようなやや湿った沢沿いなど好み、今回も半日影の湿った沢沿い近くで見つけました。ただ、ツリフネソウは群生であちらこちらで見られますが、キツリフネはあまり群生は見られません。
花の後方の距(きょ)と呼ばれる部分もツリフネソウと異なり、ツリフネソウの距はクルクルっと丸まっているのに対し、キツリフネは丸まっていません。他に、葉の形状にも違いが見られます。(ツリフネソウの葉の先端はとんがっているのに対し、キツリフネの葉は丸型です。)
IMG_1780
 
IMG_1775  IMG_1774
IMG_1474  IMG_1480

阿南の秋の草花「キバナアキギリ(黄花秋桐)」

2023年9月30日 08時00分
校長ブログ
黄色のサルビアみたいな花ですね。
IMG_1698それもそのはず、キバナアサギリの学名は Salvia nipponica と属名はアキギリ属=サルビア(Salvia)なんです。種名はニッポニカ(nipponica)ですので、学名から見れば「日本のサルビア」です。
ちょっと難しい話になってしまいますが、生物学において世界共通で生物には学名がついていて、種名と属名で表しています。この表し方を二名法と呼び、生物の分類学では超有名なリンネによって提唱・体系化されました。Homo sapiens (ホモ サピエンス)なんか聞いたことがあるのではないでしょうか。 Homo sapiens とは我々ヒトのことですよね。
IMG_1688  IMG_1693
さて、話はキバナアキギリに戻します。
この花ですが、国道151号沿いのホームセンターから入って阿南第一中学校へ行く途中の道の林縁で見つけました。葉っぱが桐に似て秋に淡い黄色の花が咲くことから「キバナアキギリ」と名が付きました。
花の先から紫色した細い角(ひも?)見たいのが伸びてますね。そちらはめしべの一部です。写真を撮っていると、ハナバチが蜜を吸いに寄ってきてました。ご覧の通りハチは頭を突っ込んで蜜を吸っています。潜った時に背中に花粉が付着し、確実に細く伸びためしべに受粉するようなっているそうで、なかなか植物たちも子孫を残すために考えてますね。
IMG_1691

大下条保育園の園児さんが阿南高校を探検(保育実習)

2023年9月29日 14時36分
校長ブログ

阿南第一中の文化祭を見て帰校すると、大下条保育園の園児さんが阿南高校探検を行っていました。

園児が高校を探検?

これは3年生文系・地域探究コース者選択の家庭科「子どもの発達と保育」における保育実習の一環なんです。ふつうは高校生が保育園・幼稚園に行って保育実習を行いますが、今回はその逆、園児を高校に招待して、高校生が園児を校内案内して体験実習を行いました。

IMG_1719  IMG_1717

音楽室で打楽器を叩いたり、美術室で宝探し、理科室でおもしろ実験、体育館で鬼ごっこ、図書館で絵本、といった内容で、高校生は園児一人一人についてサポートしました。

最後、園児の皆さんは元気な声で声を揃えてお礼の挨拶をすると、生徒もほんと嬉しそうに手を振ってお別れをしていました。IMG_1725
引率くださり、補助いただいた大下条保育園の保育士の先生方、ありがとうございました。

阿南第一中学校の文化祭「茜祭」に行ってきました

2023年9月29日 12時28分
校長ブログ

同じ阿南町内の中学校、阿南第一中学校で、第55回「茜祭」が今日と明日開催されています。
一番近いお隣の学校でもあり、将来の阿南高校生もいると思われますので、一中生の様子を見に「茜祭」に行ってきました。(丁寧な招待状もいただきました。)

今年の文化祭テーマは「バルーン〜つながりふくらむ72の想い〜」
開催のオープニングです。
IMG_1707

地元阿南町の小学6年生も招待され、一緒に中学生の文化祭を見ました。
IMG_1708

ステージ発表①の意見文発表です。
IMG_1710  IMG_1712

コロナ禍で、コロナ以前の文化祭を経験したことがない中学生の皆さんが、手探りで何回も対話を重ね、一丸となって文化祭を準備してきました。全校の皆さん全員で想いを込めてバルーンを膨らませてください。実現できますことを願っております。

1年生「コース選択探究ガイダンス」

2023年9月28日 15時39分
校長ブログ

今日の1年生の探究ガイダンス(5、6時限)は、来年の2年次のコース選択に向けて、各コースに関連する分野の先生を外部講師にお迎えし、二つの講義を選択して聴きました。

○進学:金沢工業大学
○商業・情報:飯田コアカレッジ専門学校
○医療・福祉:日本福祉大学

IMG_1676  IMG_1680

IMG_1685
3つの分野で講義いただいた松尾様(金沢工業大学)、牧島様(飯田コアカレッジ)、安藤様(日本福祉大学)、丁寧にわかりやすくお話しいただきありがとうございました。感謝申し上げます。

1年生は今月9月初めの7日(A組)、14日(B組)には「阿南学園」「アイライフあなん」などに福祉の体験として施設訪問をしてきました。また、来月の10月18日(水)には、「名城大学」と「豊田自動織機高浜工場」に進路研修に出かけます。
高校に進学して半年ばかりですが、自分の将来の進学や就職を現実的な問題と捉えて、今日の講義や施設、大学、企業見学を通じて進路に対する視野を広げ、将来について様々な可能性を探る機会となればと願っています。

3年地域探究コース“福祉系“及び“商業系“の授業

2023年9月27日 14時18分
校長ブログ

地域探究コースは、2年次のコース選択時に福祉系と商業系の2系に分かれて学習を行っていきます。今日はその3年生の授業にお邪魔して授業を参観せていただきました。

IMG_1650

IMG_1647  IMG_1649
福祉系では手話の学習を行っていました。授業は「コミュニケーション技術」、先生(講師)は片山先生と玉置先生です。片山先生、玉置先生ですが、先生は以前自分(牧内)が勤務していた頃より本校の手話の授業を受け持っていただいております。(当時は福祉コースの生徒に授業を行っておりました。)
今日は数の表現について実習を行っていました。自分も一緒になって手話での数の表し方を学びました。
手話の実技的な部分(例:数字の表現)ばかりではなく、聴覚障害の種類(①伝音性難聴、②感音性難聴、③混合生難聴)や病気、またその原因といった論理的な部分も学んでいきます。

次は商業系の授業「ビジネス情報」です。
IMG_1651  IMG_1652
つい先日(9月24日(日))情報処理検定を受けたばかりですが、次の11月予定のビジネス計算実務検定に向けてそれぞれ取り組んでおりました。電卓を使用し、ビジネスの諸活動に必要な計算基礎から応用まで、計算技術や暗算能力が試されます。就職や社会に出てからの資格等にも役立ちますので、一つでも上の級を目指して挑戦していってください。

秋晴れの中、秋季クラスマッチ①

2023年9月26日 15時47分
校長ブログ

女子はバドミントン、男子はバドミントンとサッカーの秋季クラスマッチ①が行われました。

IMG_1594

IMG_1601  IMG_1604

IMG_1607  IMG_1619

サッカーを応援する生徒の皆さん
IMG_1625

バドミントンは最後に、職員チームとのエキシビジョンマッチを行いました。
IMG_1627  IMG_1626
コロナ以前はこの時期『強歩大会』を行っていましたが、関門の給水での感染症対策や、お彼岸すぎても30℃近くまで気温が上昇するため熱中症が心配な面などから、阿南高校ではここ数年クラスマッチに切り替えてスポーツを楽しんでおります。今日も日中は29℃まで上がる晴天の中、無事クラスマッチが終了しました。

総合結果は、優勝:2ーA、準優勝:3ーA、3位:3ーBでした。
IMG_1632

閉会式後のクラス集合写真(3ーB、3ーA)
IMG_1634  IMG_1641

2年AとB組、2年生の集合写真を撮る担任の山元先生と丹下先生
IMG_1636  IMG_1639

1年生は左1ーA(水色のクラスTシャツ)、右1ーB(緑色のクラスTシャツ)IMG_1642

勝っても負けても、みんな清々しいいい笑顔です!

同窓生の方々が来校

2023年9月25日 13時12分
校長ブログ

本日、現在は埼玉県にお住まいの同窓会5期生の熊谷  啓(さとる)様が来校され、この度ご自身が執筆された「仏伝図からみるお釈迦さまの生涯」の図書をご寄贈くださいました。
IMG_1590

IMG_1591

熊谷様は本校卒業後、東京の大学(理学部物理学科)に進学。大学卒業後は(有名)商社会社に入社、原子力部原子力課に配属され、商社勤務中に50回をこえる海外出張をされたそうです。退職後も仏教の聖地や霊場を中心に多くの国々を渡航・訪問。仏教の開祖であるお釈迦さまについて研究され、このように本にされたとの事です。
本に掲載されている写真すべて熊谷様が撮影されたそうで、アフガニスタン・シリア・イラク・パレスチナ自治区・北朝鮮等などといった、今ではなかなか入国しにくい国々の遺跡・美術品などが写真に収められたおり、大変貴重な記録もあるのではないかと思います。

IMG_1589
今日は熊谷 啓様のお姉様(本校同窓会2期生)、熊谷様と同級生の遠山信義様(5期生 写真右)もご一緒にご来校いただきました。遠山様は以前本校の同窓会長をされた方です。80歳代後半の皆様方ですが、まだまだお元気で、母校の阿南高校のことをいつまでも思っていただき本当に感謝いたします。