阿南高校 校長ブログ

大学訪問

2021年7月7日 17時31分
校長ブログ

 5日(月)、勝野阿南町長、勝又教育長、宮島同窓会長と私で愛知県の愛知東邦大学と修文大学を訪問してきました。愛知東邦大学は経営学部に地域ビジネス科があり、本校の教育目標に近い取り組みをしています。修文大学は看護学部など医療系を中心とした大学です。
 今回は阿南町と2つの大学とが連携協定を結ぶための打ち合わせを行いました。この協定が結ばれると、町長さんにも本校の進路に関わっていただき、生徒の皆さんの進路実現がより進むことが期待されます。
 

 


臨時休業を有効利用しよう

2021年7月2日 12時32分
校長ブログ

 梅雨前線の停滞による大雨で天竜峡以南が終日運休となったため、本日は臨時休業となりました。JRの運休の決定が7時過ぎだったため、すでに電車に乗ってしまったり、学校に到着していた生徒の皆さんには大変申し訳ありませんでした。
 突然の休業でしたが各学年、教科で工夫をして課題を出すなどの対応をしてもらっています。1学年は今週からタブレット端末を活用した授業が始まっていますので、早速Google Meetを使ってHRを行いました。急でしたのでさすがに全員とつながることはできませんでしたが8割以上の生徒が参加できました。みんなが楽しそうに会話をしているので、私もクラスに入れてもらいました。休業中でも生徒の顔を見たり声が聞こえるのはとても安心です。
 まだまだ雨は長引きそうです。今後は授業の実施につなげていきたいと思います。
  せっかくの臨時休業です。生徒の皆さんは、学習はもちろんですが自分の好きな分野の探究活動をしてみたらどうでしょう。私だったら、阿南祭の職員展で出品する予定の「大日如来坐像」作りに励んでいたと思います。
   

2年福祉コース学習発表会

2021年6月28日 11時52分
校長ブログ

 2年福祉コースでベッドメイキングの学習発表会に参加しました。2年生になって福祉の学習を始めて約3か月間が立ち,これまで学習してきた成果を見せてもらいました。今回は生徒によるベッドメイキングの発表の後、先生方が生徒から教えてもらいながらベッドメイキングを体験しました。実際に自分でやってみるとなかなか難しいもので、しわにならないようにシーツを敷かないと利用する方に床ずれができてしまうこともあるそうです。介護職に就くうえで基本的かつたいへん重要な作業です。生徒の皆さんが指導者となって上手に教えてくれたおかげで何とか敷くことができました。
 今日の授業の様子を見て、生徒一人一人が相手のことを考えて説明したり丁寧にわかりやすく指導しようとする気持ちが伝わってきて、着実に福祉の心が育っていると感じました。
 

ラベンダーの香りに包まれて

2021年6月22日 14時00分
校長ブログ

 中信出身の先生が持ってきてくれたラベンダーを使ってラベンダースティックを作りました。20本ほどのラベンダーにリボンを編み込んでいく作業はなかなか難しく、美術の小林先生と英語の蜂谷先生に教えていただきながら作ったのですが、老眼の私にはハードルが高すぎました。編み込むことができず、最後はリボンをぐるぐる巻きにしたミイラのようなスティックになってしまいました。見た目は悪いですが、香りは素晴らしく、校長室の机の上で清々しい香りを漂わせています。
   

一面のヒマワリ畑が楽しみです

2021年6月17日 12時40分
校長ブログ

 3年地域文化コースの生徒が阿南町の平石農場へヒマワリの種まきに行きました。昨年に続き、今年も種まきからヒマワリ油の搾油まで計5回の予定で体験授業をします。一連の体験から地域の観光や地産地消について考えます。
 昨年は種まき直後に、梅雨の長雨で多くが流されたり腐ったりしてしまいました。今年は場所を変え、総勢20名で広範囲に種まきをしました。生徒のまいた種が無事に育ち、一面のヒマワリ畑になることを楽しみにしています。
   

   

バショウの花が咲きました

2021年6月10日 16時11分
校長ブログ

 本校の校歌でも歌われている校門前の「バショウ」が、今ぐんぐん成長していますが、今月初めから花が咲いています。阿南高校には通算7年いましたが、花が咲くのを見たのは初めてでした。
 バショウはバショウ科バショウ属の多年草で、バナナと同じ仲間です。フットボールのような苞の根元に雌花が咲いています。よく見ると小さな果実(バナナ)ができ始めています。バショウの果実は食べられないということですが、もう少し熟してきたら挑戦したいと思います。
 朝の立ち番をしていた生徒会執行部の皆さんに、バショウの果実のことを教えたら「そんなバナナ!」と古典的なギャグで返され、不覚にも笑ってしまいました。
   

   

第1回学校評議員会

2021年6月9日 08時30分
校長ブログ

 6/8(火)、第1回の学校評議員会が行われました。様々な役職・職種の方々に評議員として第三者の立場で学校の運営・活動について意見をいただく会議です。会に先立って、各学年の授業の様子を参観していただきました。
 評議員会では学校の取り組みについて説明後、各評議員の皆様から様々な観点からご意見をいただきました。外部の方に学校の様子を理解していただき、また、元気の出る励ましの言葉をいただいて大変感謝しています。要望、意見については今後の取り組みに生かしていきたいと思います。
     

3年地域文化コースin鈴ヶ沢2

2021年6月4日 08時36分
校長ブログ

 6/3(木)、地域文化コースの3年生の2回目の鈴ヶ沢は、鈴ヶ沢南蛮と鈴ヶ沢なすの植え付けです。前回敷いたマルチに穴をあけて、植えていきます。今回のテーマは「ていねい」。
 45日かけて種からようやく苗にまで育った南蛮を一株ずつ植えていきます。植える深さや覆う土地の量が不適切だと枯れてしまうこともあるとのことでした。すでに植えた苗をよく見ると茎の根元にアルミホイルがまいてあります。不思議に思ったA君が玉川さんに尋ねたところ、「根切り虫」対策とのことでした。調べてみると「根切り虫」とは、夜活動する「夜蛾」の総称で、芋虫のような幼虫が茎の根元を食べて苗をだめにしてしまう作物にとっての害虫です。
何もしなければ一晩で9割の苗がだめになってしまうこともあるそうです。殺虫剤をまくという方法もありますが、ここでは薬剤を使わず、茎をアルミで守る方法で被害を防いでいます。また、マルチの間には枯葉を敷いて、もともといる土壌細菌を活発にして栄養豊富な土を作っているとのことでした.
 化学薬品を使用せず素朴な方法と自然の循環を上手に生かした鈴ヶ沢の野菜たちが元気に育つことを願っています。

   

  

令和2年度校長ブログはこちら
5557